肌荒れの前兆を見逃さないで。

肌を見る

心地よい季節になりました。

しかしながら、花粉症の方にはツライ季節だったり、
車はすぐに黄砂でまっしろになってしまったり・・・。

お肌も、肌荒れを起こしている方が増えてきました。

以前に、花粉、黄砂、マスク肌荒れ対策についてアップしました。
https://esthe-reclat.com/face-220221/

トラブルが起きたら、すぐに対処することも大切ですが、
肌荒れ、肌トラブルが起きる前に対策し、未然に防いでいくのがベスト。

何度も何度も、お肌を壊していては、修復してもやはりダメージは受けます。
よくケガをするところや、膝をつく人は膝小僧、
こういったところ、肌が黒ずんでいませんか?
それと同じように、何度もダメージを受けると、くすんだり、シミになったり、肌が硬くなったりします。

肌荒れの前兆

それで、今日は、そのサインをお伝えしようと思います。

小鼻をチェック

肌が過敏になってくると、小鼻のところが赤くなってきます。
花粉症で「鼻のかみすぎ」とは別です。

小鼻

小鼻が赤くなっていたり、毛細血管が見えるほどになっていたりします。
ここの赤みがある、または強くなってきたというときは、
肌が過敏なっている、誤作動が起きている、弱っているとき。

耳たぶの後ろをチェック

自分では見づらいのですが、耳たぶの裏側。
ここも、赤くなっているときは、過敏になっています。
ひどくなってくると、耳たぶの付け根が少し切れたような状態になっていたり、
耳たぶの後ろがザラザラしています。
今は、マスクの刺激により赤くなっている場合もありますが、
おそらくその場合は、耳の上の方が赤いことが多いです。
耳たぶの後ろ

これらの症状が出ている方、出やすい方、
基本的に、超!!過敏肌です。
人より肌が壊れやすいと思って大事にしてあげてください。
壊れやすくて、面倒な肌って思いたくなるかもしれませんが、
このタイプのお肌の方は、色白でキメ細かいお肌をしています。
めっちゃ、いいお肌を持っているのです。
肌荒れが起きていない時は、ホントきれいなお肌なんです。
ファンデーションなんていらないはず!

それと、このタイプのお肌の方は「金属アレルギー」を持っていらっしゃることが多いです。
アクセサリーのつけっぱなしとかしないようにしてくださいね。

フェイスラインから首の乾燥

寒暖差の激しい時期は、自律神経が乱れます。
まさに「今」ですね。
おそらく5月ぐらいまでは注意が必要です。

そんなときに出る症状が、
口元から下、首までが乾燥したり、粉吹きになったり、ボソボソな肌になります。

もちろん、保湿は大切ですが、原因は「自律神経の乱れによる代謝不良」なので、
保湿してもなかなか改善しなかったりします。

サロンでは、代謝を改善するフェイシャルケアやボディケアがございますが、
日常ですと、自律神経を整えること。
良質な睡眠、湯船に入る、ハーブティを飲むなどリラクゼーションしましょう。

ちなみに、私はケア中、首の状態をチェックしています。
形、肌質みてます。
体調や精神的なことが現れているんですよ。

鏡を見ましょうね。

この時期、チェックするといい部分をお伝えしましたが、
そもそもですが、
みなさん、鏡を見ていますか?
顔も、カラダも。
ちゃんと見ている方って、変化に気づきやすく、
「肌の調子が…」とか、「なんかお肉ついてきたな」って早めに気付きます。
気付くからこそ、それ以上、肌荒れしたり、太らないようにできたりします。

あわただしい毎日だと思いますが、ちゃんと自分をみてあげてくださいね。


なかなか肌トラブルが改善しないというときは、ぜひ、ご相談ください。
原因や状態に合わせて、サポートさせていただきます!

Reclat(リクラ)