食べて痩せる!まずはやってほしいこと①

白湯

こんにちは。
暑い日が続きますが、いかがお過ごしですか?

この時期、旅行や家族での集まりなど、外食や食べすぎてしまうことが増えがち。
そこで、食べて痩せる食事法3つを大公開☆

ダイエットの最初に取り組んでほしいこと①

「水と白湯」

お水は、熱中症対策にも大切ですね。

「水」が必要な理由は、
代謝には水が必要。
代謝が悪いと病気になったり、肌荒れにもなります。
飲んでなかった方が飲むようになると、
・体重ダウン
・美肌アップ
・むくみにくくなる
といった変化がでてきます。

さらに、朝イチの「白湯」。
白湯は、内臓が温められて、
・代謝アップで脂肪燃焼されやすくなる。
・むくみ、冷え性、便秘の改善の期待できる。
・デトックスにつながる。
・血行促進。

◆白湯の作り方
本物の白湯とは、
10~15分沸騰したお湯を、自然と冷まして60度ぐらいにしたものです。
本物の白湯の方が、デトックス効果が高いのですが、作る時間がないなど、難しい方は電子レンジでチンでもOK。

まとめ

朝イチに白湯300㎖。
そして、午前中は体が排泄モード。
白湯以外に午前中に500㎖の常温の水

ぜひ、実践してみてください。
水を取り入れていただいただけで、
1カ月で1~2kg痩せた方や、
便通が良くなったというお声をたくさんいただいています(^^)/

関連記事

  1. 美脚

    むくみの救世主!フェレナリフトスパッツ

  2. むくみの原因と対策

  3. てるてる坊主

    梅雨時のむくみ解消。

  4. あじさい

    梅雨のむくみ・不調改善 ~耳ケア~

  5. ビフォーアフター

    痩せた&浮腫まなくなった!~食べヤセ&ケア事例~

  6. 桜

    春のカサカサ肌とカラダがだる~いにはコレ。